サラダ

614: 名無しさん@おーぷん[] 2015/08/13(木)18:27:46 ID:F1V [1/1回]
ランチで入ったパスタ屋で、彼氏がどうしても食べたいと言うのでシーザーサラダを頼んだ。
サラダが運ばれてきてさんざんつついた後
「レタスの芯嫌い。食べれないから代わりに食べて」と言い私の皿にどんどん芯を落としてくる。
レタスに罪はないと仕方なく食べていたら
彼「レタスの芯まずくない?食べるところじゃないよね」
私「そのまずいって思ってるものをあなたに食べさせられてるんだけど?」
彼「好き嫌いはよくないぞ☆」ウィンク付きで返された。

食事のことばかりになるけど、クチャラーで握り箸で超偏食、茶碗に米粒残しまくって
なんでも不味そうに食べる人との食事は毎回苦痛だった。
今までいろんなことがあって、その中で別れちゃダメだと思わせるような出来事もあったけど
レタスの芯で完全に冷めた。

617: 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/08/14(金)08:41:25 ID:99b [1/1回]
>「好き嫌いはよくないぞ☆」

すげー殴りたい

618: 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/08/14(金)10:09:01 ID:jV7 [1/1回]
>>「好き嫌いはよくないぞ☆」

キャベツの芯にハバネロぶっかけて鼻の穴に突っ込みたくなる野郎だな

615: 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/08/13(木)18:49:48 ID:awq [1/1回]
レタスの芯に感謝だな。
思い切りをつけさせてくれた。
因みに自分はレタスもキャベツも芯が好きだ。

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 2年目