yomegajituhabatugemude

85: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 20:53:06.49 ID:cyE+0a8m.net
自分が経験した修羅場を書いてみる。

まず修羅場にいくまでの前置き
自分はそこそこ複雑な家庭環境だった。当時6歳で両親離婚。
3人兄弟は全員父方の実家に預けられた(父はどっか行った)。
祖父母はよくしてくれたが、ことあるごとに「お前は母から捨てられた」と言われ続けた。

そんでもって小2ぐらいの時学校から帰ってくると、次男がいきなり家からいなくなってた。
祖父母に聞くと「母がさらっていった」と言う。
これで自分の両親嫌いは輪にかけてひどくなった。
ただそんな誤解が解けたのが小4か小5の頃で、きっかけは従兄一家が近所に引っ越してきたことだった。

従兄とは仲が良くて、長期の休みにはよく遊んでいた。
せっかく近所に来たので自転車で行こうと計画して1時間半ぐらいかけて向かった。
従兄の家に着いたら従兄の母と知らない人が家に居て、自分を見るなり泣き出した。
それが自分の母だった。

そこから今までの事情を色々教えてくれた。
詳しいことは省くが、要は3人を養える金が当時母にはなかった。
次男も話し合い(裁判)で、今母のところにいると教えてもらった。
ただそうなると、今度は祖父母が信じられなくなった。
今までずっと言われてきたことが、嘘だったのかと。
それもあって、中学に入って思春期が入ってからは、祖父母につらく当たる回数が増えた。

そんなこんなしてる内に、母から「再婚が決まった」と連絡があった。
しかも今までは遠くに住んでいたのに、いきなり近所に引っ越すという話のおまけ付き。
自分は母が本気で自分の親権を取りに来たんだとわかった。
引っ越してきた初日に家へ行くと、義理の父と初めて会った。
厳しそうな人だと思ったがいい人だとも思い、母がまた不幸になることはないと安心した。

ただ本格的に自分の生活が変わってしまうのかもとかなり不安だった。
そのせいか、祖父母の前でうっかり母に会っていることを言ってしまった。
少し長い前置きでしたが、ここからが修羅場です。

86: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 21:13:28.20 ID:cyE+0a8m.net
この一言で祖母が切れた。
「裏切者!」と怒鳴られ首を絞められた。

騒ぎを聞いた祖父がやってきて、助けてくれるのかと思った。
祖母は祖父が来たのを見て、少し落ち着いたのか首から手を放してくれた。
祖父は「今までお前にかけた金を全て返して出ていけ」と自分に怒鳴った。
今まで優しくしてくれた祖父母が別人みたいに自分を責めてきて、怖くなって家から飛び出した。

そのまま友達の家に転がり込んだ。
号泣している自分を見て友達の母は「とりあえずお家に…」と電話をかけようとした。
それを友達が止めて「家のことだろ?上がってけよ。」と言ってくれた。
今度は嬉しくて涙が止まらなかった。
友達は自分の状態が普通じゃないと、「他にも仲の良いやつ呼ぼう」と言って友達を集めてくれた。
その日は、朝まで皆でスマブラして遊び倒した。

後から知ったが、友達が母に改めて事情を説明してから、自分の家(祖父母)に電話を入れてくれたみたいだった。
迷惑をかけた友達と母には本当に頭が上がらなくて、
帰るときに「本当にすみませんでした」と頭を下げた。
ただ、舌の根も乾かぬうちに、今度はもっと多くの人に迷惑をかけることになってしまった。

そこからどれくらい期間が空いてたのかは覚えてないが、そんなに長くはなかったと思う
覚えているのは、隣の家に遊びに行っていた帰りということ。
お隣さんとは子供同士が歳が近いこともあってよく遊んでいて、その日も同じように遊んでいた。 本当にいつも通りの1日だった。
朝10時ぐらいにあっちから電話があり「遊ぼうぜ!」と言われ「OK!」と言って遊びに行った。
当時真冬だったが、近いしいいやとTシャツ短パンで遊びに行った。
ゲームやら何やらやって18時ぐらいに帰った。

すると居間から怒鳴りあってる声がしてきた。

87: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 21:23:03.11 ID:cyE+0a8m.net
義理の父と実の母、祖父母の声だった。 自分は「あ~親権のことか」と思っていた。
ただ聞こえてきたのは、そういう内容じゃなかった。
祖父が「いくらで買うんだ?」と言って、義理の父が「そういう言い方はないでしょう!」と言い返していた。
ずっとずっと黙ってその会話を聞いていた。
祖父母の口から出てくる単語は金金金金金と、とにかくその話題だった。
ただ聞いているのが辛かった。
今まで色々言われることはあっても10年以上過ごしてきた人に「買い取れ」とか「売ってやる」とか言われるのが。

この時までは義理の父と祖父母の声しか聞こえてこなかった。
母は居ないのかなと、ぼんやり考えていたら母の声がした。
「あなた方の言い値で買います。」と。

もうこれ以上聞いてられず、家を出た。
ただその場に居る全員が嫌になって、玄関のドアを思いっきり閉めてやった。
さすがに大人たちも聞かれてたのに気づいたみたいだったが、知ったこっちゃないとその場を走り去った。

88: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 21:33:47.91 ID:Uomeih2+.net
大変だったねおつかれ

89: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 21:35:19.22 ID:3YvsXdOS.net
祖父母糞以下やけど、言い方はあれやけどオカンかっこいいやん。
言い値で買いますって、君のためならなんぼ出してもいいってことやろ。

言い方は悪いけど、その話し相手が糞以下やからなぁ。

90: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 21:59:23.33 ID:cyE+0a8m.net
>>89

そうですね。
ただ当時はそんな事を考えられる余裕もなかった。
あとフォローを入れると祖父母も本当は悪い人ではないです。
今も交流は続いてます。
ただ母を気に入らないから挑発してしまうだけで…。
父母と会わせなければ本当にまともなんですが。

後、この話もう少しだけ続きます。

91: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:00:22.15 ID:cyE+0a8m.net
とにかく祖父母にも父母にも会いたくなかった。
ただ自分の交友関係は祖父母はよく知っている。
大体泊まって遊ぶときは我が家だったので、もうその辺りはあたれない。
自分の素性に明るくて、祖父母が想像しないような人を探したら許容してくれそうな人がいた。
小学生の頃6年間同級生で、習い事も同じでよく話す女子がいた。
相手も両親がいなく、祖母家庭で「同じだね~」とよく話していた。
それにあいつらも女のところに行ってるなんて思わないだろうと、阿保な事を思ってしまった。
ただ自分はそのまま家を出てきてしまったので、Tシャツ短パン+真冬。
相手は中学校別な為、歩いて30分くらいで死ぬかと思った。
相手の家に着いたときは、もう手足の感覚ないんじゃないかってくらいだった。

ただ相手の家の前着いたら、急に申し訳ないやら恥ずかしい気持ちやらが出てきた。
やっぱり辞めよう、このまま凍え死ぬならそれでもいいやと思って、その家から離れた。
ちょうど2分ぐらい歩いてバイパス通りに出るといったところで、その家の女の子がいた。
正確には、相手が気づいた。
自分はボケーっと歩いてたら、いきなり肩つかまれて「何やってんの!?」と言われたが、
自分は「別に」と返して去ろうとした。

たださすがに自分の格好見て普通じゃないと思ったのか家にあげてくれた。
自分が相手方の祖母に言えたのは「家には連絡しないでください」の一言だけ。
後は居間で温まりながら、その子に事情と謝罪を延々としていた。
次の日になって心が落ち着いてちゃんと話さなきゃと思い、相手にお礼を言って家を出た。
「心配だから付いてくよ」と、その子も途中まで付いてくることになった。
自分の学区内に戻ってきたら、遠目で友達を見つけた。

92: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:01:49.53 ID:cyE+0a8m.net
女子と居るの見られるの嫌だな~と思いながらも歩いていたら、
ものすごい勢いで駆け寄ってきて「生きてたか!!」と言われて泣かれた。
本当に「???」っていう状態だった。

そのまま交番に連れていかれて、捜索願が出ていることを知った。
それどころかクラス・担任・仲良い友人・習い事で仲良いやつのところにも片っ端から電話をしていたらしい。
ただし連絡を入れたのが男子だけだった。
浮ついた話なんかなかった自分が女のところに行くわけないと思ったらしい。
まさに自分の予想通りだったが、想像以上に事が大きくなってた。

その後、色んな人たちから怒られたりしたが「とりあえず無事で良かった」と泣かれまくった。
祖父母も、父も母も泣いていたが「本当に無事で良かった」と言われた。

色々わだかまりは残ったままだったが、その後色々あって結局父母と暮らすことになった。
その後も色々あったが、とりあえず祖父母とも父母とも連絡は取り合っている。
ただ祖父母⇔父母間では全く熱が冷めておらず、未だ犬猿の仲。

何で今更こんな事を書きたくなったかというと、当時家に突撃した人と結婚するからです。
その際、結婚式に祖父母と父母の扱いをどうしようという話になって懐かしくなった。
両方呼ぶとまた喧嘩しそうだが、両方にも見てほしいという複雑な心境です。

94: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:09:05.82 ID:cyE+0a8m.net
以上です。
最後はあっさり書いてますが、祖父母との和解は本当に何年も後の話。
たぶん大学生とかになって、一人暮らしを始めてから。
当時は本当に夜逃げみたいにして祖父母の元&地元を去った。
ただそれまで書くとあまりに長くなりすぎるのでこの辺りで筆を置きます。

97: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 04:21:26.26 ID:qDT40lcC.net
人生はいろいろだな。
考えさせられるわ。
しかし実父はまだ消息不明なのか。
一切出てこないけど。

93: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:07:37.79 ID:vMljeZ1I.net
長いし、継父と書かないと、いつの間に実父が戻ってきたのかと混乱した

95: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:10:54.71 ID:cyE+0a8m.net
>>93

確かにそうですね。
すいません。
実父は今回の事には一切絡んでません。

96: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 23:17:54.71 ID:XalmAl4J.net
実父wwwwww


幸せにおなり

98: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 07:41:02.67 ID:BrfQmARP.net
書き方で途中まで女かと思てたら男だった
お幸せに
末永く爆発しろ

99: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 08:44:55.80 ID:obiEMt5u.net
祖父母は呼ばないほうがいいと思うけど

100: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 09:17:13.91 ID:5Fic62CV.net
色々あった上での判断だから大丈夫だろ。

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ 24話目