【私の暗黒時代】ある仕事で病んでいた私。水嫌いになりほとんど風呂も入らず、部屋は異臭で通報レベル。そんな中突然、家族が私を置いて行方をくらましてしまい…
お泊りに来たトメが紙コップを2つ要求。何かと思ったら壁にコップあてて寝室に聞き耳立ててたらしく…覗き趣味のド変態だった事が判明。早々にお帰り頂いた
不妊様→妊婦様→子持ち様のルートを歩むお姫様、兄嫁。そんなメンヘラエリートが私娘の誕生会に来る気満々で…折角の大事な行事なのに今から憂鬱すぎる…
【腹立つ】私が録画していたテレビ番組を全て消した義母。どうして消したのか理由を聞くと、ウトと共に『だって嫁の録画だろ?なんで?』とキョトン。鬼かこいつ!
とにかくベタベタする義実家。遠方から弟夫婦をよく呼び出し、義両親共々兄夫婦宅に押しかけてお泊り会を開催するらしく…本当気持ち悪すぎる
普段から私を奴隷扱いし、シカト&暴言次々とかます糞旦那様から『子供いないし君は居候だね』とのお言葉を頂いた私。お母さん、ごめん死にたくなったわwww
DVを受けたと何回もうちに転がりこみ、夜中に悲鳴あげて喚き散らすなど好き勝手するコトメ。異常な光景に我が子が怯えるので子供連れて私実家に避難することを決意したのだが…
【黒い過去】しょっちゅう家に凸するウザトメにうんざりだった私。だがその行動には裏があり、真の敵はトメではなく、モラハラ気質かつ虚言癖がある元夫だったことが判明…
最近はK察沙汰もある高スペックな糞爺・ウトの面倒見なきゃ…となった時の糞夫驚きの発言→『とーちゃんと暮らすなら俺は出てくからあとよろしく』。扶養すべきなのはテメーだろ!
うちに赤ん坊を放置して遊びに行くコトメに業を煮やしトメ&旦那に言ったら、トメの策略だったことが判明。その上、さらに最悪な事実が待っていた…